【2017年6月版】京都のボドゲプレイスペース

京都のボードゲームが遊べるプレイスペースやカフェは他の都市に比べて少なめであったが、2017年は一気に増加した。プレイヤーにとっては嬉しいことだが、店舗運営者にとって2017年は、レッドオーシャン化の年となる。

◆カフェミープル
http://cafemeeple.jp/
京都随一の繁華街に位置するボードゲームカフェ。店主はアメリカ出身で、毎週金曜日の夜は英語でゲームをプレイする卓が設けられる。京都のボードゲームカフェとして老舗なほう。カフェのメニューとしてはスムージーが人気だ。定休日は木曜日。

◆ATTIC
http://attic.kyoto.jp/
2017年5月に営業を開始した、北山に位置するゲームカフェ。明るい空間は好印象が持てる。ボードゲームだけではなく、テレビゲームもプレイ出来る。最近、定額で遊び放題の月間パスを始めた。定休日は火曜日。

◆THE GAME
http://yasagure.designers.jp/the_game/
北区御園橋にあるゲームバー。バーなので、遅い時間帯の営業となる。ボードゲームだけではなくテレビゲームも遊べる。こちらにも定額遊び放題の月間パスがある。定休日は木曜日。アクセスには市バスが便利だ。

◆しゅぴるばーる
https://twitter.com/0fg490111111
毎週木曜日の夜に限り、出町柳で営業している。店舗というより、毎週イベントを開催しているという感じである。そのうち正式な店舗を構えるのが目標とのこと。若いお客さんが多い印象だ。

◆イエローサブマリン京都店
http://www.yellowsubmarine.co.jp/shop/shop-049.htm
全国の主要都市に店舗を構える、”黄色い潜水艦”の京都店。ゲームの販売がメインという印象が強いが、店舗のスペースでプレイもできる。京都随一の繁華街に位置するので、とても行きやすい。入居しているビルの1階はラーメンの一蘭。

◆ブリックス
http://tcg-game-bricks.com/
西院にあるゲームショップ。阪急と嵐電で行きやすい。トレーディングカードがメインの店舗なようだが、ボードゲームやTRPGも頻繁にプレイされる。定休日は火曜日。

◆祇園ループサロン
http://gionloop.com/
祇園に位置する、プレイスペースというよりは、お酒を飲むお店。もちろんボードゲームもプレイできる。お酒を飲むお店だけあって、営業時間は夜から明朝まで。

◆サンクチュアリ京都
https://sanctuarykyt.wixsite.com/main
四条大宮からすぐの位置にある。元々は福岡にあったお店だが、京都に移転されてきた。本格的なプレイスペースの営業は2018年1月から行う予定で、現在は仮の店舗。ミニチュアゲームがメインのようだが、ボードゲームも遊べる。

◆ほわいとてーる
http://bdgmfk.wixsite.com/index
福知山に位置する、京都府北部唯一のプレイスペース。京都府北部に住んでいるボドゲプレイヤーは、ぜひ訪れてほしい。ボードゲームがメインだが、TCGやTRPGもプレイできる。定休日は木曜日。

【準備中】comedy
https://twitter.com/cafe_come_dy
山ノ内に位置する店舗。現在は準備中だが、開店間近なようだ。アクセスは嵐電山ノ内駅下車か、地下鉄西大路御池駅下車か、市バスか。

【準備中】BOARD&COFFEE
https://twitter.com/board_coffee
一条寺で準備中の店舗。7月15日から段階的に営業していく予定のようだ。ラーメン激戦区の一条寺なだけに、遊びに行くついでにラーメンも食べたい。


【2017年11月版】京都のボドゲプレイスペース

メガシビライゼーションを最大人数で完走しました。

先週土日、「メガシビライゼーション」という超重ゲーをプレイしました。戦争したり交易したりして、自分の国を発展させるゲームです。ゲームの名前はボドゲ界隈では知られているものの、実際にプレイしたことのある人は少ないのではないでしょうか?


参加者によるtwitterのつぶやきを貼りつけます。
詳しくは(?)社領エミさんの記事になるとのことなので、そちらをご期待ください。

廉価に腹持ちを持続させるには

昼食。実家なんだけれど、うちの昼食は自分で用意しなければならない(現在、働きに出ているのではなく自営です)。私は調理技術がないので、簡易なものしか用意できないし、資力が乏しいので、あまりお金もかけられない。

安く簡単に済ませるなら、袋麺かパスタが良い。袋麺は量が少なく、すぐにお腹がすく。で、パスタは量を調節できるので、お腹が空く問題解決やん と、思いきや、消化が早いのか、多めに食べても意外とお腹がすくのが早いんですよね。

で、最近至った解は、「炭水化物以外のものも食べる」。マンション下のスーパーでトンカツ用の豚肉が安く売られているので、それをステーキとして、袋麺などど共に食べる。フライパンで塩コショウを振って焼くだけなので、調理簡単。

豚肉さんのおかげで、お腹すく問題は解決ですわ!

ルールは安易に公開するなかれ

以前、個人宅のゲーム会にお呼ばれしたとき、「はちさんにはこういうゲームを作ってほしいな~」と出されたゲームがありまして、プレイしてみたんですが、「はぁ?」って思ったんですよね。こういうのを作ってほしいなということで出されたゲームなんですが、「こういうゲーム、既に数年前に作ってるんですけど?」と、声に出したい思いをぐっと飲み込みました。

プレイしたのは海外の小箱カードゲームで、日本語版として日本にも入ってきているゲームです。そのゲームのルール、チキンダイスゲームズ時代にWEBに公開してしまっているゲームのルールを連想させるんですよね。たまたま偶然なのか、骨子の部分をパクられているのか、確認のしようがありませんが。

宣伝目的で、自作ゲームのルールを公開する人多いじゃないですか? 安易に公開すると、「後々気持ち悪い思いをするリスクがありますよ」と、それが言いたい投稿でした。

以下、この投稿をしようと思った最近の出来事。