Twitterへの画像投稿は4枚じゃなく3枚の方が良いんじゃないか説を唱えてみる

レムのコスプレまとめを作成して思ったんですが(いや、以前から思っていたことですが)、twitterへの画像投稿は4枚じゃなくて3枚の方が良いんじゃないかと思うのです。

レムのまとめを見ていただいてわかる通り、画像4枚だと、どの画像に焦点を当てるのが良いのかわからず、視線が泳いでしまいます。画像3枚だと、1枚目の画像がいちばん大きく表示されるので、視線があまり泳ぎません。

いちばん視線が泳がないのは画像1枚だけの投稿なんですが、より多くの画像を投稿したいだろうと思いますので、ベターな選択として、ひとつのツイートへの画像投稿は3枚かな と。

環境にもよりますけどね?




Photoshopで線画の線にグラデーションをかける方法

画像編集に関して序の口レベルの私が投稿する内容ではないかもしれませんが、数日前twitterでやりとりした画像編集の方法を此処にメモしときます。

フォトショップで線画の線にグラデーションをかける

1.「色調補正」から「2階調化」を選んで、白黒にキッパリ別ける。
2.「選択範囲」の「色域指定」で背景?の白い部分を選択する。
3.「選択範囲」の「選択範囲の反転」で選択範囲を黒い線の部分に反転させる。
4.「グラデーションツール」で選択範囲に任意の色のグラデーションをかける。

before

after

GIMPでのやり方は。。。知らない(笑)

写真から配色を採る

配色に悩んだ時、場合によって使えるかもしれない方法は、写真から色を採取する方法。邪道かもしれない。画像編集ソフトのスポイトツールで「ココとココとココ」という感じで色を採る。

採取する場所はある程度選ばねばならないが、選んで採取してもそのままでは使えそうにない場合、色合いをざっくり変える。

世の中には、この方法で作品を作っている人もいるようだ。作品作りにあたって、写真の色合いを調整してからされているとのこと。