京都でパンを食べるなら、進々堂のパンが美味しい!

進々堂は、お気に入りのパン屋さん。外出中、ちょっと小腹が空いたときや、ちょっと贅沢な気分になりたいとき、最寄りの進々堂でパンを買ってしまうことは、割とある。全ての種類を食べつくしたというわけではないけれど、「進々堂の棚には美味しいパンしか並んでいない」と、断言できる。

志津屋も美味しいけれど、地下鉄の駅に志津屋の店舗が多く見られるようになってからは、品質替わったかな? と思えてしまって、今は進々堂のウェイトが私の中で大きい。

進々堂や志津屋以外にも美味しいパン屋さんはあるんですよ? でも、それらを差し置いて、進々堂は抜きんでている。京都に観光に来られる人には、進々堂のパンを食べてみるのを、私はお勧めします。




マックスバリュー藤森店におけるミルクティーの品揃え

下のスーパーで、紙パックのミルクティーをよく購入する。以前はトップバリュとリプトンの二種類が陳列されていたのだが、現在はリプトンしかない。

トップバリュとリプトン、味の違いは私にはわからなかった。まったくと言ってよいほど同じ味。リプトンの容量が900mlであるのに対して、トップバリュの容量は1000ml。価格は同じだったので、トップバリュの方が若干お得。私は当然トップバリュを選択していた。

トップバリュのサイトを見てみると、トップバリュのミルクティは現役商品のようだ。

トップバリュ ミルクティー
https://www.topvalu.net/items/detail/4902121416912/

商品ページには「一部取り扱いのない店舗がございます」との記載がある。マックスバリュー藤森店、現在は「一部取り扱いのない店舗がございます」に該当。残念。お得ではない方のリプトンを買い続けるしかないのか。。。

復活してくれ~

もやしのめんつゆ炒め

以前、廉価に腹持ちを持続させる方法として豚肉さんに関する投稿をしたが、如何に安い豚肉さんとて、モヤシのコストパフォーマンスには圧倒的に敵わない。やはりモヤシは最高に凄いのだ。最近は豚肉さんからモヤシに切り替えている。

モヤシの調理、私は炒めることしか知らない。本当は何かと混ぜて炒めると良いのだが、昼食で追及するのはコスパだ。私はこれまで、純度100%のモヤシ炒めしか作ったことがない。

純度100%とは言うものの、味付けは行う。これまでに最も多く行った味付けは、そのへんで購入しためんつゆによる味付けだ。めんつゆは無難に幅広い調理に使える便利アイテムであると私は思っている。

フライパンにモヤシを入れ、適量のめんつゆを注ぎ、モヤシが程良くしなるまで炒める。これだけで完成、単純シンプルな料理だ。コスパを追及する際は、お試しあれ。